現在地:HOMEスタッフのブログ/2015年7月

スタッフのブログ / 2015年7月

4件中3件を表示しています。このページは1/2ページです。

はじめまして、こだちゃんです。

皆様はじめまして絵文字絵文字

6月より入社いたしました、こだちゃんと申します。

担当は主に広告関係です。

入社してもうすぐ2か月になりますが、まだまだ頼りにならないひよっこです絵文字

ですがお客様に快適な空間を提供していけるよう努力して参りたいと思いますので、温かい目で見守ってやってくださいませ絵文字


不動産のお仕事は少しですが経験があります。

その時楽しかったので、勢いでそのまま宅建取引士を取得絵文字

・・・が、まだいまいち活かせてませんが絵文字))

またこの業界に戻ってきたということは、不動産のお仕事が好きなんでしょうね~。

奥が深くて、毎日が勉強勉強の日々です絵文字


ところで先日、お客様にこんなお土産をいただきました。ありがとうございます絵文字

はじめまして、こだちゃんです。関連画像

悪代官がやり取りしてそうな小判だーーと感動していたら、中にお菓子が・・・絵文字

ユニークな入れ物で、思わず写真を撮ってしまいました。

この様に、この会社に入社するといただきもので肥ってしまう人が多いということなので絵文字

自己管理をしっかりとしていこう絵文字と心に決めた矢先、気付いたらおせんべいの封を開けていました絵文字



あぁ、次回更新する時は誰か分からないくらいになっていたらどうしよう・・・絵文字絵文字



くだらない更新で申し訳ありません。

これからよろしくお願いいたします絵文字絵文字
投稿日:2015年7月27日 12:25 PM カテゴリー:ごあいさつ

~おすすめ物件~『光市三井一丁目』中古住宅のご案内

今回は「光市三井一丁目18-15」リフォームの終わりました魅力いっぱい絵文字
中古住宅をご案内いたします絵文字

あなたが土地、住宅を購入される場合、何を基準に検討されますか?
一般的に言われているのは、次の3ポイントです。

絵文字場所
絵文字宅地の広さ
絵文字住宅の広さ等、建物そのもの


一度住宅を購入すると、生涯何度も買い替えできるものではありません。
今回ご紹介する物件は、上記3ポイントすべてがおススメです。


絵文字場所は・・・
  賀茂神社横、今枡川近くの閑静な住宅地です。



絵文字宅地の広さは・・・
  93.88坪の広い宅地です。
  住宅の裏に30坪の広い駐車場!4~6台駐車可能です。

~おすすめ物件~『光市三井一丁目』中古住宅のご案内関連画像


絵文字住宅の広さ等、建物そのものは・・・
  前居住者(大工さん)が自ら自宅を建築された49坪の大きな和風住宅です。

~おすすめ物件~『光市三井一丁目』中古住宅のご案内関連画像  ~おすすめ物件~『光市三井一丁目』中古住宅のご案内関連画像

~おすすめ物件~『光市三井一丁目』中古住宅のご案内関連画像

~おすすめ物件~『光市三井一丁目』中古住宅のご案内関連画像

大家族、あるいは2世帯にも十分対応可能な物件です。
是非早目な内見をおススメいたします。
何時でも案内いたします。絵文字

詳しくはこちらをご覧ください。

当物件担当:石原
投稿日:2015年7月21日 10:29 AM カテゴリー:不動産情報

はじめまして、まっきーです!!

こんにちは。先月からこのリビングアートに入社いたしましたまっきーです絵文字
不動産業界で働くのは今回が初めてで、毎日先輩方に教えていただきながら、頑張っております。
ブログにもこれからチョコチョコ登場すると思いますので、どうぞよろしくお願いします絵文字

さて、そんな私ですが、仕事が休みの日や空いた時間にはよく本を読んでいます。
最近はちょっと本を読む時間が少なくなっていますが・・・。
みなさんは、読書好きですか絵文字

先日図書館に行ったとき、以前から読もうと思いつつ、手に取ることのなかった本
『夢をかなえるゾウ』を借りてきました。
2007年に第1弾が出版され、その後第3弾まで出ております。

なので、この本を既に読まれたことのある方も多いと思いますが・・・、
内容を簡単に説明しますと、

人生を変えたいと思っているダメな主人公の前に「ガネーシャ」というゾウの姿をした神様絵文字が現れて、
彼にアドバイスを与え、ガネーシャが出した課題を毎日実行していくことにより、人生を好転させていく
というお話です。

ガネーシャの関西弁とテンポの良いストーリーであっという間に読んでしまいました。

その中から課題を一つご紹介・・・絵文字

課題1:靴を磨く

これは、自分を支えてくれるものを大事にしよう!!ということです。
本の中では、イチローをあげていました。

”イチローくんはな、ほかの選手が先に帰っても ずっと残ってグラブみがいてんのや。
 彼はな、小学生のころからそうしとんのや。
 『神聖な商売道具を粗末に扱うことは考えられない』言うてな。
 そういう仕事に対するまっすぐな姿勢があるから、メジャーでずっとトップとれてるんやで”

この課題以外にもいろいろな課題があるのですが、どれも「そうだよね~」と思うものばかり。
行動に移せる自己啓発本という感じでした。

でも、感心しているばかりではダメダメ絵文字 私も実行に移さなければ・・・。

ということで、ガネーシャの教えも取り入れつつ、リビングアートの一員として一人前になれるように
本日もがんばって仕事をしております。

今後ともみなさま、どうぞよろしくお願いいたします絵文字絵文字
投稿日:2015年7月13日 9:59 AM カテゴリー:ごあいさつ生活とレジャー
前のページ
1
2次のページ