現在地:HOMEスタッフのブログ/2011年5月

スタッフのブログ / 2011年5月

タッキー感動物語編(浅江小学校運動会)

お久しぶりです。いつもニコニコ栄養ドリンクのタッキーでーす。(意味不明???)

タッキーが現れれば、廻りの人が元気になる。
たとえ頭(髪の毛)が薄くなっても、元気100倍、勇気200倍、そんな感じのタッキーですが、
実は、先々週の土曜日、いわゆる6/4の日、タッキーは浅江小学校の運動会を観戦していました。
理由はもちろん、二人のかわゆい息子たちを見るためです。

運動会の前日、その二人のかわゆい息子たちは、タッキー(私)に「パパ、明日仕事?」と質問してきました。
もちろんタッキーは、「仕事を休んで運動会を見に行く」と答えました。

すると、二人のかわゆい息子たちは即座に「ヤッター!」という言葉が返ってきました。
その理由は、特に追求しませんでした。

運動会当日、120m競走、140m競走、応援合戦、その他競技を観戦しました。
特にタッキーの息子たちが、一生懸命走っている姿、応援している姿、
久しぶりに、そして鬼のように(非常に)感動しました。
そして目頭が熱くなりました。
心がジーンときました。

そう言えば最近、感動する場面が少なくなってきたような気がします。
ちなみに「感動」を辞書で調べてみると、「ある物事に深い感銘を受けて強く心を動かされること。」と書いてあります。

何事にも一生懸命な姿は、「人の心を動かす!!!」と言っても過言ではありません。

タッキーも自分の息子たちに、ある意味教えてもらいながら、日々成長している???
今日この頃です。
投稿日:2011年5月20日 カテゴリー:生活とレジャー

野球観戦

GWの3日広島マツダスタジアムに野球観戦に行きました。

少し曇り空でしたが雨は降らず暑くもなく野球を楽しむことができました。
今年のカープは開幕から好調でこの日も1点差で勝ちました。

先発の福井投手は入団1年目。
話題の斉藤祐樹投手(日本ハム)と同じ早稲田大学出身です。

福井投手は先月、実兄を交通事故で亡くされヒーローインタビューでは
ウイニングボールは天国のお兄さんに捧げますと目に涙を浮かべながら話されてました。

感動的なインタビューでした。

毎年、鯉のぼりを降ろす頃になるとカープの調子も下り坂になると言われます。
今年は是非このまま好調を維持してクライマックスステージに進出してもらいたいものです。

野球観戦関連画像
投稿日:2011年5月3日 カテゴリー:生活とレジャー